クラウドソーシング進化版「ファッション特化型クリエイティブサービス」の展望

ファッションに特化した新たなクリエイティブサービス

 クラウドソーシング業界で新しい分野がまた一つ開拓されようとしています。
業界に新たな風を吹き起こせるのか?個人的にも興味深い新規事業である為、まとめてみました。


クリエイターと企業(依頼側)とを結ぶ新しいプラットフォーム「Sof PROJECT」と、クリエイターが自由に作品を発表できるSNS「Sof COLLECTION」が株式会社SPRING OF FASHION(以下Sof)よりリリースされました。

これまでクリエイターが仕事をする為の道は限られており、個人で活躍しようとする人や腕に自信がある人が自由に企業と結びつく場所がほぼない状態でした。Sofはこの現状に風穴を開け、自分の力を試したい優秀な人が、もっと世に出ていきやすい環境を作ろうとしています。

異業種出身だからこそ見えた業界への疑問

画期的なサービスをスタートさせたSofの代表取締役・保坂さんは、もともとシステム系に強いコンサルティング企業からファッション業界へとキャリアチェンジした異色の経歴の持ち主です。異業種から入ったことで、才能あふれる優秀なクリエイターが日の目を浴びていない実情に疑問を覚えたと言います。個人でも確かな実力があるクリエイターが自由に発表できる場を創り出したいと思ったことが、「Sof PROJECT」や「Sof COLLECTION」のサービスを始めたきっかけであるそうです。

「Sof PROJECT」とはどのようなサービスか?

「Sof PROJECT」はファッションに特化したクラウドソーシング事業にあたります。これまで、クラウドソーシング事業と言えばシステムエンジニアなどへ業務を依頼する案件が一般的でした。しかし、「Sof PROJECT」では、ファッションデザイナー・モデル・ヘアメイクアーティスト・フォトグラファーと言ったクリエイターに仕事を依頼することで目に見えない「クリエイティブ」の提案を前提にしています。今までのように知人の紹介やマージンの高い事務所やマネジメント会社などを間に挟む必要がなく、個人が自分の力で仕事を請け負っていくことができる、新しいプラットフォームの形と言えます。

利用方法として、まず依頼者は依頼内容をサイトに投稿し、クリエイターからの提案を受け、双方の希望が合致した人と仕事をしていくことができます。値段などの交渉を行うことも可能です。

新しいSNS「Sof COLLECTION」とは?

「Sof COLLECTION」は、クリエイターが自由に作品を発表できる新しいSNSです。もちろん、InstagramやTwitterなど、個人的に作品を発表することはできますが、関係ない人や一般ユーザーの投稿に作品が埋もれてしまい、クリエイター同士が純粋に交流することが難しい現状がありました。

「Sof COLLECTION」なら、本人確認性を導入しているので、作品の発表だけでなくそこから安全に仕事につなげることができるようです。実際、実機を触っていない為、その効果がどうなのか?わからない部分はありますが、独自のアリゴリズムで有効活用できれば、訴求力を高めて、実際、仕事の幅を広げる土台として注目される要素は十分ありえます。

今後の展望と課題

保坂社長はこれらのサービスで、2017年内に流通額にして8,000万〜1億円、利用者数1,000〜1,500人を目指すと公言しています。とは言え、そこに到達するまでに多くの課題が存在するのは確かです。

現在は、クリエーターが請負金額の20%、依頼者が依頼金額の5%を手数料として納める方法が取られていますが、個人のクリエイターがより自由に活躍できるようにする為には、手数料の負担額はネックです。

本格稼働は2017年4月~ですが、先行で事前クリエイター募集が始まった所、レベルの高い個人のクリエイターから反響があったようです。いずれは、クリエイターのプラットフォームとしてだけではなく、自社一括生産できる背景を持ち、「ファッションクリエイティブ集団のSof 」と言われる組織に育てることを視野にいれているようです。

ファッション業界も個人が活躍する時代へ

ニーズ化多様化している昨今、これからは一様の巨大な市場ではなく創造的な個人こそ活躍する時代が到来していることは間違いありません。Sof の新しいプラットフォームのように、「個人が活躍しやすい場」を整えていくことは、時代の流れに対応して、発展する可能性を秘めていると言えます。

腕に自信のある個人が、積極的に行動できる環境構築を提供しようとする動き!
弊社としても、共感できる今後の動向に注目していきます。

「策のない価格主導の事業体質から脱却する!」【e-BOOK】
ブランド価値を高め収益に貢献する「仕組み」構築メニュー

レバレッジ・ブランディング

【無料】8日間で仕組みを創る!「次世代型売れる仕組み」構築講座

「売れる仕組み」メルマガ



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

その他のブログ

More