■STEP2 差別化構築フェーズ(アイデア・仕掛け)

アパレルコンサルティング(差別化設計)

頭の中にある「課題・アイデア」をカタチに!

「強み」「コンセプト」を尖らせて「アイデア」を「カタチ」に変換させるフェーズ。外部環境の変化とビジネスモデルの変換はセットです。限られたリソースを最も適した「カタチ」に変換し、売上・収益の拡大を実現します。

アイデアマネジメントで独自の「強み」を創りこむ

「ブランディング」による価値のメカニズムと最大化のポイント

09

ペルソソナ設計(消費者心理・行動の本質を理解する)

ある商品やサービスにとって最も重要かつ象徴的なユーザー像

メリット1「顧客を深く理解することで新たな気づき、ひらめきが生まれる」
メリット2「顧客接点、ブランド体験のマネジメント精度が上がる」
メリット3「プロジェクトメンバーの一貫したユーザー像の共通認識」

ペルソナ、カスタマージャーニー

マインドフローで「消費者価値」を見極める

購買心理・行動を把握して各関門に最適なアクションを「仕掛ける」

「カスタマージャーニー」による消費者の深い理解(実践事例)

アパレルカスタマージャーニー

 

目標設定の「共通認識」を持つ事で、個人の成長と会社の成長を同時に実現

05

「基幹メニュー」×「価値創出カスタマイズメニュー」=レバレッジメソッド

ALL CONSULTING BOOK(ダウンロード用)※5大特典付き

弊社のサービス・料金体系全てを1冊にまとめました。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-29-0-09-09

保存保存

保存保存

COMMENT ON FACEBOOK