「結果が全て?」いや、その考え方は危険です!!

「結果はプロセスの延長に過ぎない。」結果がでない原因を見極める!!

あなたは見える結果を重視するあまり「プロセス」を理解せず「結果が全て!!」なんて思っていませんか?もしそうであれば非常に危険な思考です!!

「プロセス」には成果を最大化させる金脈があります。

どんな状況下でも安定して成果を出せるのは、しっかりとした「プロセス」をたどっているからに他なりません。結果を出し続ける人は持続して成果を出し続ける人で、決して一発屋ではありません。日々正しいルートを考え、試行錯誤を重ねた結果新たに手にいれられるものこそが「プロセス」という「ノウハウ」です。

再度言いますが「結果が全て!!」思考は非常に危険です!!

売上だって数多くの「プロセス」でつくられています。もし、成果が上がらず「結果」がでなければ「問題へのアプローチ方法を変えてみる」そう!「プロセス」を変えるのが最善策なんです。押して開かないドアは、押し続けても開きません。


「頑張っているけど成果が上がらない・・・。」なんて事は今まで嫌という程見てきました。努力を成果に直結させる「仕組み」があるか!!組織を活性化させるには、ここが相当肝になってきます。

結果は頑張った分だけでは変わりませんが、「プロセス」はいくらでも変えられます。いい人生もいい「プロセス」から生まれます。そうじゃないですか?

幸せという場所はありませんが、幸せに向かっている過程、「プロセス」こそが幸せなんじゃないでしょうか?

余談ですが「戦略プロセスデザイナー」という肩書きは「幸せプロセスデザイナー」でもあると思っております(笑)まだまだ発展途上ですが、今後の「プロセス」を楽しみます!!

「プロセス」を無視せず「プロセス」を大事に、そして、もっと楽しんで下さい。

 



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

その他のブログ

More