自分の価値観を生かした「スタイリッシュな働き方」とは?

10672233_366394833515193_8187173692364085754_n

組織の価値観優先の働き方から、自分の価値観を大切にした働き方へ

私たちの多くは、これまで、学校や企業、社会の価値観に合わせるように生きて来ました。企業で働く人ならば、属する組織の価値観に従いながら、個人の価値観を犠牲にして仕事をする…。これが当たり前とされてきました。月曜から金曜までをなんとか持ちこらえ、土日に充電し月曜に気持ちを奮い立たせて仕事に行く。そんな、自分の時間を切り売りするような働き方がまだまだメジャーです。

その一方で、好きなことで起業し、遊びと仕事の境界線もなく、毎日輝いて充実した仕事人生を送る人々もいます。何が違うのか?それは一言で「価値観」です。

考えている事が全然違います。彼らには常識、ルールといった杓子定規はありません。ルールは自分で塗り替えるぐらいの気概があります。その変わり、周りからは「異分子」「宇宙人」などと言われて揶揄されるケースが多々あります(笑)ここはまだまだ少数派だから仕方がありませんね。

価値観が満たされ、使命感が持てたとき、人はものすごい才能を発揮する!

人は、何かを我慢して苦しんで取り組んでいる時より、自分の価値観が満たされ、使命感が持てたとき、俄然意欲が沸き、本人すらも認識していなかった力や才能が発揮されます。これは経験則として実感されている方が大半ではないでしょうか?

社員全員がハートがスキップするような働き方をして輝くとき、個人としてのパフォーマンスが上がり、結果として企業も輝き成長する。誰もがそれをどこかでわかっているけれども、個人を犠牲にして会社のために働く、そんな働き方を根拠もなく続けているような気がします。

変化を受け身で待っててもやってきません!!でも、一歩を踏み出せば、違う景色が見えてきます。組織の価値観優先の働き方から、「自分自身の価値観を大切にする働き方へ!」

buttun_mailmazagine



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

その他のブログ

More